電話占いが当たるか信じません

  • 投稿日:
  • by

私は電話占いというものは信じられません。というよりも電話占いを信じているという人がなぜこの世の中にいるのかがまったく分かりません。占いを信じているという人はいったいなぜ、何を根拠にして占いを信じているんでしょうか。はっきり言ってまったく意味がわかりません。なにを考えているのかを一回聞いてみたいとさえ思います。

しかし、今までの行動や、好き嫌い、生い立ちなどの占われる側の人間について詳しく調べて、統計的に今後どういったことが起こりやすいかや、どのように対処して行けば良いのかをアドバイスするというものがあれば、それをはたして占いと呼んでいいのかはわかりませんが、信じるというか、自分も聞いてみたいとは思います。

しかし生年月日や星座などから今後どういった事が起こるか予測する物や、カードなどを使って占っている物はまったく信じる事はできません。というかこういった電話占いをなぜ信じる人がいるのか、なぜ生年月日でこれからの事が分かると言うのか、わけが分からないという事を通り越して心配になってしまいます。きっとこういった人は悪徳商法や洗脳にひっかかりやすいのではないでしょうか。

以前私の友人も占いをやってくれる場所が近くにあるというので行きたいと言ってそのまま行ってしまいました。私はそんな物は金の無駄だと止めたのですが、友人は聞く耳を持ってくれませんでした。結果的に友人は満足した様子で帰ってきたのですが、どんな内容だったか聞いてみるとやはり生年月日や名前などから今後の未来にどういったことが起こるかを予想してもらったというのです。私はその友人の手前、その電話占いを否定する事はしませんでしたが、内心ではなんでこんな物にお金を払っているのだろうと思ってしまいました。しかも払ったお金は結構な額だったと思います。

よくテレビで今日の占いという物がありますがあれを見て、いい結果だったからなんとなくうれしいというのはまだ理解できるのですが、本当に占いという物になにか効果を求めてお金を払い、占い師などの所に通う人間というのは本当に理解できません。電話占いの結果という物もだれにでも当てはまるような事を気づかれないようにそれとなく言ったりしてごまかしている物も多いです。

というわけで私は占いというものを信じませんし、信じている人がいるというのも理解ができません、それから占いというものもあまり好きではありません。私と同じような人は多いのではないでしょうか。

人生を変えた占い

電話占いは進路や結婚、お金と仕事等色々な局面で占いをしてもらいました。初めは結婚する相手との愛称を見てもらいました。
占い師の方にとてもいい愛称だと言われて、結婚の話を勧めました。自分の仕事についても占ってもらいましたが、金運はあまり期待できないと言われました。
お金には縁が無いという占いは当たってしまいました。電話占いが当たるんだと思いました。
電話占いを当たると信じるようになったきっかけは母の影響でした。母の話だとまだ結婚する前の若い時に、道端で年配の人に突然声をかけられたそうです。


その時年配の人に母が手を見せて欲しいと言われたので手相を見せたそうです。その時、「貴女は2度結婚する。30歳で産んだ子供に面倒を見て貰う事に成る」と言われたそうです。
私の父は私が幼い時に亡くなり、母は父の弟と再婚しました。その時母は30歳でその時に生まれた妹が今母の世話をしています。私は母が見てもらった占いが実際に当たったのではと感じています。
占い師に予言された通りになった事で私は占いを信じる様になりました。


私が30代の時に原宿の占い館で人生への悩みがあったので相談することにしました。その時は霊視する人で私の決断で悲しんでいる人が見えると言われました。
悲しむ人とは夫だと思いました。その頃の夫は身体が悪く、入退院の繰り返しで生活は苦しい状態で離婚を考えていました。占いを聞き夫も苦しんでいるのだと感じ思い留まる事になりました。
その後40代になり家族と横浜の中華街に行き、町を歩いていると沢山の占い師が居て将来の事が気になり一軒の占い師さんに手相占いをしてもらいました。
その時の電話占いで60歳の時に大金を手にするという結果を言われました。不謹慎ですが母の事を思い出しました。
現在幼い頃に父から引き継いだ財産についてお金が動く事になり、母の事では有りませんでしたが、今はあの時に言われた事が現実になったのではと感じています。今も携帯電話の手相占いをしています。
今まで色々と悩む度に良い結果で導いて貰った事や勇気を貰った事が有りました。私は今も電話占いの事を当たると信じています。
今現在では個人で会社を立ち上げる事になり、ある仕事を始めて間もないのですが、その会社についての事や残りの人生について占ってもらうつもりでいます。
どのような結果が出るかわかりませんが、充実した日々が送れるようになるのか、会社が波に乗れるようにどうするべきか社長として社員が沢山雇えるようになるか聞いてみたいです。